2012年12月31日月曜日

悲痛なモンパルナス

去年の大みそかはとっても悲しい気持ちだった。
自分の焦る気持ちで冷静な判断ができなくて、心と体が消耗したのだ。
この時の気持ちを忘れないように写真を撮ったつもりなのに、覚えていない。
どうやって、何番線で家に戻ったのかとか色々覚えてない。
あれから一年。
私は「ワーキング」の部分でも「ホリデー」の部分でも楽しめたし、大いに悩んだりした。
今年一年経験したことは、私のこれからの人生に色んな意味できっかけになったと思う。
だけど、私と言う人間は、一年ぽっちりの海外生活で大きくは変わらなかった。
そもそもそんなはずはないのだ。私の先天的だったり後天的なものがたかだか一年で
大きく変わったりはしないのだ。

都合の良いように、辛い事ばかり思い出したり、楽しかったことだけ思い出したりする。
そう、もうパリでの一年は思い出なのだ。

私は今日本にいる。
目の前にある現実を深刻にならずもっと気楽に、のんびり感じたい。
私は生きてる。


Montparnasse 31/12/2011

0 件のコメント:

コメントを投稿